前へ
次へ

ニンジンをぶら下げる教育でいいのか

テストでなかなかいい点を取れない子に対して親としてはどんな教育をしたらいいのか悩むでしょう。
点が取れないのは勉強をしていないからで、学校での様子は分からないものの自宅ではほとんど勉強していません。
勉強しなさいと言ってもなかなかしてくれず、宿題さえもまともにしてくれないときがあります。
その時の教育方法としてニンジンをぶら下げる方法があります。
馬の目の前にニンジンをぶら下げると馬は人参欲しさにどんどん走りますがそれを教育にも取り入れます。
ご褒美をちらつかせてそのためには勉強が必要だと伝えます。
そのご褒美の内容によって子供は勉強してくれる時もあります。
勉強をさせるのを目的とするなら結構効果はありそうですが、子供の将来などを考えると必ずしもいいと言えないでしょう。
人参であるご褒美がないと勉強をしなくなり、ご褒美の質を上げるとなると金銭的な負担も大きくなります。
一時的に成果にご褒美を上げるのは良いでしょうが、日常的に行うのは避けなければいけません。

Page Top